マネーの虎 キムチの移動販売をしたい美人妻

julia-roberts-1424985_1280

マネーの虎に出演した数少ない成功者の1人がキムチの移動販売をする方。

多くの志願者が考えの甘さを指摘されて自ら行動を起こさない方が多いが、この志願者は違った。自らキムチを作って友人に振舞ったり、バーベキュー場で販売するなど積極的に行動し、言動もしっかりされており、健全な考えの方である印象。

マネー成立後の志願者の頑張りは勿論だが、高橋がなり氏の思いや岩井良明氏の人間味溢れる場面など、色々なドラマがある思い出深い回になっている。

スポンサーリンク

360万の出資を求める非常に堅実な主婦である志願者

キムチの移動販売をやるために360万円を希望する美人妻。

既にキムチを作成販売する店舗をもっており、お店の経営者として孤軍奮闘されていた。旦那さんも一緒に働かれているそうだが、主導権は奥さんが握っているとか。

朝はマンションの敷地内で路上販売、夕方は買い物客をターゲットにスーパーの路上等で販売することを考えており、虎たちの専門的な質問に対しても動じない。

あちこち商店街見ていると、キムチのお店がいっぱいあるけどライバルが多い。

志願者のお店に特徴がないので困るのでは!?との川原氏の質問に対し、日本人の味に合わせてタレを少なくしたり、細かく丁寧に作ると話す志願者。そんな彼女の姿を見て堀之内九一郎氏が、この人が売れば絶対に売れるとまで言わしめている。

堀之内氏は失敗すると言うが岩井氏は!?

移動販売の売りとして、その場で食べやすいサイズに切って販売することを強調されていた。しかしこのやり方は後々痛い目に遭うことになる。

キムチの試食では虎たち全員が美味しいと好評価だったが、堀之内氏がこんな一言を言い放つ。今下手に動けば、失敗するかもしれない、キムチの味を絶対的な地位にした後に動いた方が良いではと指摘しつつ、志願者が堅実であることは評価されていた。

しかしこの発言に対して、岩井氏はこんなことを言い出す。

聞いてて堅実な人が、こういう事やりたいって出てきてるんだから、考えてあげたらいいんじゃないですか。めちゃくちゃなこと言っている人じゃなくて、これだけちゃんと話ができる方に360万円の金額が、それほど高い金額だとは思わない。

確かにそう思うよ。

吉田栄作もこの夢に掛けられるか、ギャンブル性について言及され、岩井氏が志願者にお金を出すことでマネー成立となった。ちなみにその岩井氏は辛いものが苦手で、正直な話で志願者のキムチが好きではなかったとか。

結局成功したのか!?キムチの移動販売車の現在は!?

高橋がなり氏が志願者に言った言葉。

ご主人にお伝えください、名前変えない在日の方好きです。そこで必ず負荷が掛かるはずなんで、敢えて自分で受けている方、それをまた日本で結婚されてその名前を名乗られる志願者の方、僕は好きです。そういう姿勢は必ず事業にも現れるので、成功するって確信しています。気楽にやって成功してください。

志願者はずっと感じていた信念を言われた気がして感動されていた。おにぎり屋の一件が無駄にならず、高橋がなり氏の無念も幾分が晴らされただろう。

岩井社長の目に涙!?珍しいエンディングだった

移動販売車を手に入れ、試行錯誤する中で何とか初日ノルマを達成することができた。そんな志願者に感動してか、岩井氏と志願者の目に涙が浮かんでいた姿が印象的。

実は志願者が名古屋に来てくれた時、言ってくれた言葉があります。勿論今までお金を稼ぎたい思いもあったけど、僕と関わる中で別の目標が出てきた話になって・・・。

。゚(゚´Д`゚)゚。

いつか自分がちゃんとやれるようになったら、僕が志願者にした様に誰か若い人を応援出来るようになれば、彼女が言ったんですよ。

。・゚・(ノД)・゚・。

僕はその言葉が嬉しく、勿論商売は儲けなければいけないんだけど人を応援することって楽しいことなんですよ。まだ初めてもいないのに、彼女がそんなことを言えるってこと。

。゚・(ノД)人(´Д)人(Д )・゚。

大きくなって儲けますとか誰にでも言えるんだけど、その過程の中で僕にそう言ってくれたことに本当に感激した。

虎としてお金を出すだけでなく、志願者を通して色々勉強させてもらったことに触れ、いずれ志願者も自分と同じように応援団として活躍してもらえれば嬉しいと締められていた。

岩井社長の人間味あふれる姿に触れ、視聴者の多くの方が好感を持っただろう。それからの志願者だが、デリキムチという移動販売車を活用し、2013年当時は従業員20名以上の会社に発展させていた。おそらく今でも活躍していると思われる。

スポンサーリンク