noteでの有料コンテンツ収益化を試みて半年経過

自分はクリエーターでないので、表立って積極的にnoteに投稿している訳ではない。

専門特化型ブログの人気記事を2つほどnoteで有料化販売して半年。

ネット上でも少しずつnoteでの収益化を考える方が増えてる印象だけど、ブログ同様にnoteでも自分のファンを増やさなければ、やはり大きな収益は難しいみたいだね。

ブログ経由でnote収益化を試みる人増えてる?

当然ファンを増やすためには”配信コンテンツが優れていることは言うまでもなく、作者自身にも興味を持って好きになってもらわなければいけない”と誰かのブログで書かれていた。

お金は作品にだけでなく、作者という”人”に対しても支払われてるってことか…
スポンサーリンク

結局noteを半年間やってみてどうだった!?

ちなみに2記事を投稿した半年間の収益は以下のとおり↓

スクリーンショット 2016-09-05 22.21.04-min

半年合計8550円となっている。

ここからnoteプラットフォーム利用手数料や支払い手数料が各種引かれ、最終的には6500円程度に落ち着きそうだ。

人様のプラットフォームを利用してるので仕方ないけど、やっぱり手数料が痛いねorz

とりま専門特化型ブログ内でnote記事のリンクを貼り、twitterで集客して収益化に繋げているのが現状。note利用も興味本位でやっており、今後も積極的にnoteへの投稿は考えてないので、恐らくこのまま収益は増えないかなと思っている。

やっぱソーシャルやブログで固定客いる人が強いっぽいねー。

最近誰かのブログで、noteで有料販売していたコンテンツがネットで晒されているニュースを目にした。映像・音楽業界がコピー・海賊版に頭を悩ませているように、ブログ記事のようなデジタルコンテンツの複製を防ぐことは難しい。

ってか無理に等しい。noteも今後どうなるやら…

スポンサーリンク
スポンサーリンク