とりま会おう的な人はマルチ臭がプンプンする話

今から2年くらい前、ちょうどブログやtwitterを本格的に始めた頃の話。

twitterやってる人は分かると思うけど、お金の稼ぎ方や副業系のアカウント(主に自動bot)で、とんでもない数のフォロワーがいる人がいる(芸能人でもないのに、何万人とか…)

私自身、副業やブログ運営の記事をツイートすることも多かったので、そーゆー怪しい系のアカウントにフォローされ、ダイレクトメッセージが送られてくる事も頻繁にあった(最近は即ブロックしているけどね)

ダイレクトメッセージの内容だが、今の生活に満足しているか?などと不安心を煽った後、とりあえず会って情報交換しましょう♪的なノリで、多くの方は無視して終わりだと思う。

ただ日々のツイートを見ても、随分と大それた大言壮語を吐いていたので、一体どんなスゴい人なんだろう?と気になり、一度だけ面白半分で会ってみることにした。

スポンサーリンク

情報商材を売って日銭を稼ぐ謎の怪しい男

平日の日中帯、新宿駅南口近くの喫茶店で待ち合わせとなり、勤務先から小走りで向かった。

普段サンマルクやエクセルシオールしか使わない自分にとっては、高級感溢れる入り辛い雰囲気の喫茶店。店内に入るとサラリーマンと思しき方々が商談やら、談笑していた。

そんな中で事前に教えてもらった服装の彼を見つけ出し、軽い挨拶を済ませ、話をすることになる。話を聞いてみると、どうやら私より年下(2つくらい)で、有名な一流国立大学を卒業。一旦就職はしたが、紆余曲折あって退職し、今では独立しているとか…

独立してやっている事業だが、ペラ一のWebページ上で情報商材を売っているらしい。

地方で過ごした身からすれば馴染みがないが、都内は小中時代から私立に行く子が多い。そんな親御さんのニーズを狙って、有名私立校へ合格するためのノウハウをまとめた情報商材を売っており、単に売るだけでなく、購入後のアフターフォローも行っていると話していた。

彼曰く良い時は月10万くらい稼いでいると…

へぇ~、スゴいですね。それにtwitterのツイートも何だかスゴいですもんね。

彼が恥ずかしそうに、こう答える。

あーアレは適当に引っ張ってきた過去の偉人の名言を自動ツイートしてますw

それから暫く話を聞いていたが、どうにも内容の薄い話ばかりで、何だか底の浅い男だなと感じるようになっていた。情報交換とかほざいていたが、こちら側に役立つ情報など皆無で、終わってみればお金と時間を溝に捨てた訳だね。

何やら怪しい塾への勧誘活動が主なようだった

その日の後半は終始、自分が通っている塾?のような所に来てくれないか?と勧誘してきたので、暇を見つけて連絡しまっす♪と適当に答えて、その場を退散。その後も執拗に連絡してきたが、即ブロックをして対応完了。その後彼のtwitterは凍結されていた。

またtwitter上で登録されていた名前(恐らく本名)で検索してみると、彼らしき人が運営するアメブロに行き着いた。そのブログ内でも、どっかで見たことがあるようなお決まりのセールス文が書かれており、気になる方はメアド登録して連絡してくれと書かれていた。

何か胡散臭いね~w

”この人が行っている怪しげな塾に行く奴いないだろ~”と面白半分に思っていたら、物凄く身近に”ちょっと影響”を受けていた人がいた事に、後ほど気付かされた。

以前にこんな記事を書いた事がある↓↓↓

ネットワークビジネスにハマった友人同期の話

私の同期がビジネス師匠的な人に出会ってしまった為、色々な問題に巻き込まれた話だが、そのビジネス師匠的な人も、上の男が勧誘してきた塾?的な団体の卒業生らしく、見事に釣られてしまった格好。

ちなみにその塾?団体は定期的に飯田橋周辺で色々やっているらしいが、まあ~私も詳しくは真意を確かめている訳ではないので、ここで具体名は記載しない。とりあえず言えるのは、急にダイレクトメールでとりま会おうぜ♪的な人には会わない方が良さそうだ。

スポンサーリンク