赤い銀行のシステム部で働く特殊なエンジニア

PAK88_tokyoekisyoumen20150109174532_TP_V-1024x622

2013年大ヒットした半沢直樹の作者・池井戸潤氏は、どうやら三菱東京UFJ銀行(合併前の銀行)に勤めていたらしい。半沢直樹の舞台でも当行がモデルになっているようだが、一時期私もこの銀行のシステム部で働いていた経験がある。

半沢直樹では、旧産業中央派と旧東京第一派の派閥争いが描かれていたが実際には!?

私はプロパーではないし、在籍期間も3年程度なので正直よく分からないが、あからさまではないにしろ飲み会の席では「旧U側は体育会系だからうんぬん」と旧三菱側の行員がチラッと言っていたのを覚えている。

大きな組織であれば、何かしら派閥争いみたいなのがあるんだろうけど…

そもそも銀行の職場は閉鎖的で、システム部となれば更に一般の方々には何をやっている所なのか、どんな人が働いているのか謎ではないだろか。銀行にはお堅い方が多いが『何でこんな人がいるの!?』と思う人もいたりする。

スポンサーリンク

気配り半端ない元ホストが金融系エンジニアに!?

お堅いおじさまが多い職場で、一番最初に衝撃を受けた方は元ホストの方だった。

加齢臭漂う現場に、一人オールバックでほんのり香水の香りがし、黒光りする靴を履いていたエンジニア。以前に『人をもてなす・接客する』仕事だけあって、初対面の方にも男女問わずに気配りが半端ない。行員さんからの信頼も大変厚かった印象。

ランチでは年上なのにコップが空いていると店員を呼んでくれたり…

野郎には不要な気遣いだけど職業病だろう。飲み会の席でも年長の方々には気が効く印象を与えていたのかも。ちなみにITやシステム知識0からのスタートだったが、たった2年間でチームのエース級に成長されていた。

本人の努力の賜物。気難しい行員にも気に入られていた。

気配りの出来る方は、過酷な銀行システム部でも逞しく生きていける!!

クセ強いので極力関わりたくない元自衛隊員

以前は自衛隊員として働いていた方が、お堅い金融系システム開発の現場で働くケースは意外に多いみたい。銀行と自衛隊に何かしらの癒着があるのか不明だが、客先常駐している間に何人か元自衛隊員の方に出会った。ちなみに上の写真のような好青年ではない。

元自衛隊員エンジニアは、大変クセが強かったり、性格に難がある方が多かった印象。

お客さんであるはずの行員さんも手を焼いていた。

システム部ではバッチ運用時に、日立製マニアックツールが利用されていたが、そのツールに関して誰よりも知見があったり、やたらVBAマクロに強い方など希少スキルを持っている印象が強い。

スキルは折り紙付きでも、一緒に仕事はしたくないね(;^_^

雰囲気が全然違う!?元暴走族の強面な人

関東地方では知らない人がいない有名な暴走族のヘッドだった方www

一番お堅いと言われる金融業界にいるのか、謎なんだけど一応仕事は出来るっぽかった。

ある日、その方と同じ会社に所属される少し高齢(エンジニアA)の方が、同じチーム・ラインに入ってきたことがあった。ちなみにエンジニアAは仕事が出来ないと判断され、行員さんから2ヶ月くらいで契約が切られていた。

その知らせを聞いた強面エンジニアが、私の上司に向かって「なぜ(エンジニアAを)守ってくれなかったんですか?」と難癖をつけてきたそうで、目が尋常じゃなかったね…

初めて顔を見た瞬間、他の方との雰囲気の違いを感じ、幾多の修羅場を潜り抜けてきたんだなと、目の奥に潜む得体の知れないものを感じたのを覚えている。

上の写真のようなヤンキー被れでない、ガチに怖い人がいたwww

自分もちょっと変わったエンジニアだった

銀行システム部で働いていた頃、舞台役者・ナレーションの仕事を同時平行でやっており、そーゆー仕事を目指す専門学校にも通っていた。養成所には他メガバンクや地方銀行で働かれている方も結構な数がいた。

一生懸命働かれている行員さんには大変申し訳ないが、お世辞にも行内での業務に楽しい事はなく、99%がつまらない・くだらないと思う業務ばかりだった。

専門学校に集まる行員さんも同じ認識で、普段抑圧された環境で働いているからこそ、夢のある世界を目指す方が多いのかもしれない。

色々な意味で多種多用な人がいるシステム開発現場

銀行システム開発にはIBM・富士通・日立といった有名大企業から、銀行に関連する子会社まで、世の中には名前も知られていない独立系の中小企業など、様々な会社に外注されている。

最終的な命令権・決定件は銀行に属するシステム部の行員が握っているが、色々な会社から何千人規模で人の出入りが行われているので、本当に多種多用な方がいる。

そのため上に紹介した方以外、ここでは書けない職種につかれていた方や、見た目も行動もどうかしている方もごく少数ではあるが存在した。

こんなに多種多用なシステム開発現場は、他には無いのかもしれないが、もう二度と金融業界のシステム開発には携わりたくない…

み○ほじゃないが、金融システム業界はマジで辞めといた方が良いよ
スポンサーリンク
スポンサーリンク