メルカリで大量出品されているポケモン達

フリマアプリで有名なメルカリ

自宅にある不要なモノを片付けられる上、上手く売ればお金にもなるので、副業として取り組んでいる方も多いと思う。スマホで簡単に手続き出来るのもポイントが高い!!

メルカリって色んなモノが出品されてるので、見てるだけで面白いんだけど、

こんなモノまで売ってるの!?

と驚かされると同時になるほど~と思う物品もあれば、コレはちょっと・・・と突っ込みたくなるモノもある。どんなサービスを使うにしろ、しかるべきルールは遵守したいね。

スポンサーリンク

色んな意味で驚かされた物品

普段何気に捨てるモノも、視点を変えてみると商品になり得る代表例がトイレットペーパーの芯。夏休みシーズンは小学生の工作に利用され、堅調に売上を伸ばしてるみたい。

コレはなるほど~と思わされた。

またコレはちょっと・・・と思わされたモノ↓↓↓

ライバロリってのは、ニコニコ動画やYoutube上でゲーム実況をされている方のハンドルネーム。私もポケモンプレイヤーなので、彼の実況動画を度々観てるんだけど、ゲーム実況動画界では結構有名な方だと思う。

ちなみにメルカリ上ではこのように説明されていた↓↓↓

一応断っておくと、ライバロリ氏自身がポケモンデータを売っているのではなく、彼の実況動画視聴者が、彼のパーティーを参考にポケモンを作り、売っているみたい。

とある実況動画中でも、本件について触れていたが、よく確認してみると技構成など結構違っている部分も多く、彼自身もあまり良い顔はしていないようだった。

そりゃそうだわなorz

そもそもポケモンのデータを買う奴いるの!?

ポケモンをプレイしてる身からすれば、買う人は少なからずいるだろうなぁ~と感じるし、実際に購入している人も結構いるみたいね。

まあ対戦(レーティングバトル)で勝てるポケモンを作るには、最低限の知識(種族値/努力値など)と結構な手間隙が掛かる。日中サラリーマンとして働いている人は時間の確保も難しいし、時間があってもゲームばかりしていると、家族からの視線も痛いと感じるはず(特にオレ)

ちなみに強いポケモン(理想固体5V以上)を作るとなれば、以下手順を踏むことになる↓↓↓

  • 4V以上のメタモンGET(出来れば6V網羅のため2匹)
  • 作りたいポケモンとメタモンで卵を産ませる
  • ひたすらケンタロスで走って孵化作業
  • 目当ての固体が生まれたら努力値振り
  • レベル50もしくは100まで上げる

3番目が一番大変で時間がかかる上、つまらない単調な作業の繰り返し。

更に遺伝技を覚えさせたい場合は、メタモンで卵を産ませる前にもう一手間かかる上、お目当てのポケモンが過去作でしか出現しないとなれば、過去作をプレイ、もしくは持ってる人から貰うなどの手間も掛かるorz

字面にしても、かなーーり面倒だと感じる。

第3~4世代を経験した私としては、第七世代(サン&ムーン)はかなり育成環境が改善されているので、一度慣れればサクサク作れるが、知識ある人が最初から厳選して1体作るとなれば、少なくとも3~4時間くらいは掛かる印象だ。

そう考えるとコスパは良いかもしれないけど、やっぱり自分が手間隙掛けて作ったポケモンで、対戦を楽しむのが一番の醍醐味では!?と思わなくともないね。

そもそもメルカリで禁止されている出品物に該当

メルカリでは禁止されている出品物に、このように明記されている↓↓↓

恐らくポケモンのデータは物品ではないもの(情報、サービスの提供)に該当すると思われるが、ネット上でも実体のないモノ、ゲームのセーブデータは規約違反と書かれている。

禁止行為を続けているとアカウントをBANされるので、メルカリで副業したいなら、規約事項に引っかからないよう良識ある行動を心掛けたほうが良さそうだ。

スポンサーリンク