独自路線貫く地域ブログ5選の特徴と傾向

少し前から流行ってる???地域ブログ

読んで字のごとく、特定地域に関する情報を提供するブログ。例えば周辺のお店紹介、イベント情報、こんな魅力あるスポットがあるよ~的な感じのローカルネタが主なコンテンツ。

ただ運営者の中には地域の経済に少しでも貢献するとの大義名分を掲げる方も↓↓↓

カネがない「地方」「金でにぎわいを作る」んじゃなくて、「にぎわいで金を作る」ようにしないといけないんだよ

少し前から地方創生が話題になっていたけど、東洋経済の「地方創生のリアル」を読んでみると、かなり厳しい実情が伺える。

地方創生のリアル

地域活性化も官に任せるより、地域ブログみたくリアル生活者の小さな地域応援活動の方が良い影響を与えられるんかねぇ~。

そんな一翼を担ってるかもしれない地域ブログ(ソレっぽいサイトも含む)の特徴や傾向、どんな記事が人気で読まれてるのかなど、自分のブログに活かすために調べてみた。

スポンサーリンク

とよすと:東京都江東区豊洲の地域ブログ

東京23区内の豊洲に関するローカルな話題を提供されているブログ。

元々豊洲に関するネット記事って、不動産やマンションに関するものばかり。生活に密着した情報が少なかったことが情報メディア開設の理由だとか。確かに高層マンション多いしね。

こちらの記事で紹介されていた↓↓↓

豊洲の地域ブログ「とよすと」、情報過多な時代だから自らの足で得た情報にこだわりたい

色んな豊洲の情報が網羅されてたけど、自らの足で豊洲を歩き、目で見て耳で聞き、カラダで体験するをモットーに、積極的に地元住民の方々をコンタクトを取りながら、運営を続けられているのが印象的。

コミュ障の自分にはムリだなぁ(´д`)

以前まで豊洲って、ららぽーと豊洲BBQ駅の強風のイメージしかなかったけど、今後はオリンピック豊洲市場で人もより集まるし、バス祭りのようなマニアックイベントもある。運営する側としては、ネタが尽きなさそう街で羨ましい。

特に読まれていたのはBBQネタとかカフェとか、あとららぽーと系

グルメとは別にカフェのカテゴリに力を入れられていた。コレは見習いたい。また平日はビジネスマンが多くなる街なので、そこで働くビジネスマンにも役立つ情報が多い。

もちろん地元民やお子様向けの記事も網羅されている。

とよすと

シモキタカラ:東京都世田谷区下北沢の地域ブログ

東京23区内の下北沢に関するローカルな話題を提供されているブログ。

下北沢も個性的でディープな街だけど、色んな地域ネタが投稿されてて面白い。中でも気になったカテゴリが求人に関する記事。どこどこのお店で求人の張り紙があった~的な内容。

このブログ経由で求人を見られて、実際に働く人出てくれば地域活性化にも一役買うことになるでなかろうか。関連記事として、下北沢の証明写真・スピード写真ボックスの場所一覧など投稿されており、なるほどと思わされた。

求人ねぇ~( ̄。 ̄)ホーーォ。完全に盲点やったわ。

そして読まれてる記事の3位と5位がアルバイト・求人ネタなので、かなり需要のあるネタなんだと再認識。ちなみに1位はiPhoneの修理代理店まとめ記事だったかな。

あとサイドバーに翻訳タブが設置されてたのも印象的。

シモキタカラ

武蔵浦和へようこそ:さいたま市武蔵浦和の地域ブログ

サイト管理人の埼玉たまこさんが運営されている地域ブログの副サイト。

他にも浦和裏日記(さいたま市の地域ブログ)という別地域ブログも運営されてるみたい。

2つも地域ブログ運営されてる方は珍しいのでは!?スゴいねぇ~。

個人的には武蔵浦和へようこそ!の方がデザインもシンプルで、コンテンツ内容も面白かったので、こちらを紹介。

サイトコンセプトが武蔵浦和に新しく引っ越して来た人へ便利な情報サイトを目指しますとのことで、引っ越してきた方には役立つだろうなぁ~と思える内容がグルメ、周辺施設など網羅されている。

他の地域ブログにない特色としては、管理人の方が一人で行動することが多いみたいで、一人向けの記事としておひとりさまカテゴリがあったり、埼玉周辺の脱毛サロンについて記事があることかな。

あと高層マンションの完成までを見守る記事だったり、屋上カテゴリが面白い。武蔵浦和に新しく引っ越して来た人向けらしいけど、全く関わり無い人が読んでも面白いのが羨ましい。

今回調べた中で個人的に一番良かったかも…

武蔵浦和へようこそ!

ここからは市にフォーカスしてる地域ブログ↓↓↓

三郷ぐらし:埼玉県三郷市の地域ブログ

埼玉県三郷市のローカルな話題を提供されているブログ。

こちらも地域ブログ運営に大切な実際に現地に向かう、足で稼ぐ取材を柱にされてるみたい。

運営者の方は三郷市に住んで10年以上経ってるけど、当ブログを開設されたのは2015年と意外に最近。しかし総記事数が1200以上、一部の記事を外注していることから、かなりのガチ感が伝わってくる。

あと三郷市の単体キーワードで検索1ページ目に表示されていた。

内容はホントローカルネタの極みで、あの店が開店した・閉店したとか、イベント開催情報とか。まさに住んでる人向けの情報がゴロゴロ転がってた。

現在住んでる方向けの記事が多いので、よく読まれている記事には、あのお店がオープンするよ、あの店で○○○食べたよ系の記事、あとは不審者ニュースがよく読まれていたwww

やっぱ他の地域ブログと比較しても、不審者ニュース書いてるのが一番印象的。トレンドブログ的な感じだけど、ほぼ毎日更新されてるのには脱帽。

みさとぴ:埼玉県三郷市の地域ブログ

こちらも上に紹介した三郷ぐらし同様、埼玉県三郷市のローカルネタを提供するブログ。

ブログ開設時期も2015年と結構似てるけど、夫婦で仲良く運営されてるみたい。

トップ画面開いた時、目に優しい配色&構成もシンプルなので、とても見やすいなぁ~の印象。どうも管理人の方がデザイン系の仕事されてるらしい。ちなみにこちらも一部記事を外注されている。

全体的にデザインが可愛い(ピンク色効果)

記事も綺麗な写真が多く(特にみさとフォトのカテゴリ)、夫婦の会話形式でコンテンツを作るなど工夫も施されていた。多分コレはSpeech Bubbleを使ってると思われる。

こちらもほぼ毎日更新されており、尚かつ一つ一つ丁寧に、閲覧者に有益な情報を織り交ぜながら書かれてた。やっぱ読まれている記事は「このお店のこのメニューがお得だよ~」とか、イベント情報が多い印象。

同じ地域のブログがあるので、いがみ合ってる?と思いきや、互いのブログ記事を紹介したり交流もあるみたい。やっぱシンプルで見やすく、女性受けしそうなデザインが印象的。

今回紹介はしてないけど、地域ブログって沢山の人がやってるんやねと驚き。調べただけでも20近くあったかな。やっぱどの運営者もその場所・地域に愛着があり、ブログを通して何か地域貢献したい的な思いが、何となく伝わってくる。

スポンサーリンク