My故郷の福岡に恩返しの気持ちでふるさと納税

数年前から広まったふるさと納税は、自分の出身地や応援したい地域に寄付する制度

安倍政権が掲げる地方創生を後押しする対策の一つだが、本来あるべき姿はあくまで寄付であり、ネット通販ではない。

過度な特典や現金に近い返礼品には、苦言を呈する人もいらっしゃるが、そうは言っても納税者にメリットのないものは積極的に利用されない。

私もお米欲しさに、縁もゆかりもない山形県に納税したので人のことは言えない。勿論税金対策と返礼品狙いでの納税もアリだけど、多少は本来あるべき趣旨に則り、故郷福岡にふるさと納税してみよ〜かと思った。

福岡市東区にある香椎という街で18年を過ごしたが、福岡を離れてもう10年が経った。

たまに実家に帰省すると、自分の知っている道やお店が無くなってたり、故郷も自分同様に年を重ね寂れた場所があったりと、妙に故郷に哀愁を感じてしまった。

今回は福岡市と志免町の2箇所にふるとさ納税を行った。

スポンサーリンク

福岡県福岡市からはあまおうチロリアンが貰える

他の自治体に比べれば返礼品は微々たるものだが、本当の意味で18年間を過ごした福岡市の発展を願ってのふるさと納税。五千円から納税出来るが、返礼品が貰えるのは一万円からになっている。もう少し納税すると牡蠣とか貰えたと思う。

他の自治体のように区単位でやってくれたら福岡市東区に納税していたが、どうも福岡市は市単位にやっているようだ。社会問題の一つに貧困問題が挙げられるが、その大きな原因は教育格差だと言われている。

一万円が福岡市の子供達に上手く活用されますように( ̄人 ̄)

15分で食べ終わる量だったかな…

福岡県志免町のもつ鍋セットは結構お得だと思う

故郷への納税と語っておきながら、返礼品狙いじゃねーかよと突っ込まれそうだが、あくまで故郷の福岡県へのふるさと納税。

1万円で4〜5人分のもつ鍋セットが返礼品として貰えるがかなりお得だと思う。やっぱ福岡の名産品と言えば、博多もつ鍋は外せないね。

こちらの自治体も教育へ何か有効活用されれば幸いだ。

1ヶ月くらいで届いたと思うけど、個人的にはかな〜りコスパに優れた返礼品だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク