風呂入らない体臭エンジニアは契約単価が下がる

急に緊急対応が必要となったり、スケジュールがタイトだと、どうしてもエンジニアの稼働が膨らんで炎上することに発展しがち。そんな現場にずっと居続けるとエンジニアも疲弊し、エンジニア自身も容姿やオシャレに気を遣う気力も失せてしまう。

段々と髪がボサボサでヒゲが生えていても、シャツがヨレヨレでも気にならなくなる。

終いにはお風呂にも入らず、強烈な体臭を振りまく迷惑な輩さえ出てくるが、私が以前に在籍していた現場にも、男女問わずにそんなエンジニアがいた。

スポンサーリンク

季節問わずに汗だくで体臭がキツかった男性エンジニア

体質的に汗っかきなのか、常に酸っぱい臭いを振りまく男性エンジニアがいた。

髪の毛ボサボサ、スーツやシャツもヨレヨレでクリーニングも出さない。現場にいる全員が

正直もう少し身なりに気を遣えば? って気遣ってよ(涙)

と全員が思っていたが、誰も口には出さない。

夏は暑いので汗をかくが、その男性エンジニアは別格。全身から汗をかいて靴下を履いた足も蒸れるためか、靴下にサンダルでフロア内を歩きまわる。

一番キツいのは両隣に座るエンジニア。

とにかく吐きそうなくらいの酸っぱい臭いのせいで、仕事にも支障をきたしていた。正面に座る同僚の話では、靴下からの強烈な臭いが、机の下の隙間から匂ってくるらしい。

夏の暑い時期や忙しく残業している時間帯に、腐った納豆のような臭いがしては仕事も捗らない。特段仕事も忙しくない時期でさえ臭いがキツいので、毎日風呂に入っているのか疑問。

せめてウェットティッシュや制汗剤など、ケアは怠らないで欲しい。

女なのに体臭も口臭もクセェ〜新人エンジニア

以前在籍していた現場に、女性の新人エンジニアがやってきた。

新人研修の頃から話題になっていたらしいが、毎日風呂に入らず、体臭に加えて頭からはフケが湧き出ており、口臭もかなりキツかったとか。

偏見かも知れないが”女性はもう少し化粧とか、臭いとかに人一倍気を遣うのでは?”とつくづく疑問に感じていた。

新人エンジニアなので勿論仕事は出来ない。

仕事が出来ないだけならまだしも、体臭のキツさから周りに迷惑を掛けているので、現場にいるだけで迷惑を掛けていることになっている。

仕事も出来ない上、体臭で迷惑かける人は単価下がるし、終いにはクビになる!!

月曜日朝ミーティングでは気だるい雰囲気の中、体臭系エンジニアの臭いを嗅ぐと本当にげんなり。自分もこうはならないよう臭いのケアには人一倍気を遣いたいものだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク