治験のアルバイトは稼げるけど採血が苦手ならNG

短期間で高収入が見込める治験アルバイト

不安はあるけど高額収入が得られるので、一部の方には人気のアルバイトだ。

ちなみに治験アルバイトとは、新薬や医療機器の臨床実験のこと。まだ世に出ていないが、動物実験を繰り返した精度の高い新薬やサプリメントを飲んだり…

悪く言えば自分が”モルモット”になるということ。

では一体どのくらい稼ぐことが出来るのか!?

こちらが一般的な相場↓↓↓

・2泊3日:6〜8万円
・7泊8日:14〜20万円
・10日入院:10〜15万円
・30泊31日:50〜60万円

私は治験アルバイトした経験がないけど、周りに何度か治験アルバイトをやっていた友人がいたので、友人から聞いた治験アルバイトの実情、どのくらい稼げるのかなどをご紹介。

スポンサーリンク

高額収入!?治験アルバイトの魅力って何なの!?

ではこの治験アルバイトをやるメリットは何か!?

とにかくコレに尽きる↓↓↓

人によっては楽に高収入が得られ、報酬には一切税金が掛からない。

また税金が掛からないのも嬉しい。

ちなみに治験アルバイトは、時間に余裕のある健康体の方であれば、原則誰にでも門戸が開かれている。事前に無料で健康診断を受け、それをパスする必要はある。

無料で健康診断を受けれて、更に落ちても一定額の謝礼が支払われる。

友人は一度落ちた時、謝礼として3000円貰えたと話していた。

高額収入以外のメリットについて

治験アルバイトは高額収入以外にも色んなメリットがあるらしい。

例として、金を貰って鳥インフルエンザの抗体が貰えるプログラムもある。

あとは血液をサラサラにしたり、体の不純物を取り除けるサプリメントを飲めたりとか。

花粉症を改善する薬を飲む治験もあり、何も悪いことばかりではないそうだ。

あとはしっかり三食しっかりと美味しいご飯が食べられる。

内容も最寄の美味しいお弁当屋さんや、釜飯・鯛ご飯などが振舞われることもあるそうだ。泊り込みは3食飯付きなので、金欠でお困りの方にはホントにオススメ!!と、友人は声高らかに話していた。

より健康になれて、三食飯付きの至れり尽くせり感!!

健康診断以外に何か制約や条件は無いの!?

特にないらしい。

また健康診断を受けて、やっぱり気が進まないと思ったら、途中リタイアも良いとか。

友人は何度か健康診断だけ受けて、幾ばくかの謝礼を受けとった後、途中離脱していたwww

あとは一度治験のアルバイトをやると、それから三ヶ月間は受けれらないらしい。

なので積極的に治験アルバイトを出来る回数は、一年間でせいぜい4回程度だろうか。

治験アルバイト期間中は基本的に自由に過ごせる

とにかく時間を潰す事が一番大変らしいwww

最近の治験アルバイトでは施設にwifiも通っているので、PCやスマホを持ち込めば困る事はないだろう。試験期間中は各々自由に時間を過ごせる。

娯楽品の持ち込みも問題ないので、ベッドの上で本を読んだり、音楽を聞いたり、ネットを見たり、また資格取得の勉強もアリだ。

友人が受けた治験センターは満喫のような部屋になっていたとか。治験をお考えの方は時間を有効活用する事を考えた方が良い。

治験期間中は食後に採血されるが、基本的に採決時以外は何をやっていてもOK。

治験アルバイトにはどんな人が来るのか!?

時間に余裕のある大学生やフリーターが大多数を占め、休みの取れた社会人もいるらしい。

友人が受けた治験アルバイトでは一部屋6人だったが、時間を有効活用して医学や資格の勉強をする医大生や受験生もいたり、40代無職でギャンブルに明け暮れるおっさんと色々。

変わった人はいるらしいけど、常識の無い変な人はいないらしい。

そんな人いたら、前段階で落とされるだろうしね。

もちろん男女で過ごす部屋も階が違うので、女性でも安心かもしれない。

危険性はあるし、注射の採血が苦手だと・・・

もちろん良いことばかりではない。

採血で血を抜かれて気分が悪くなる方には向いていない。

食後には注射で血を抜かれるけど、長期間施設にいる場合は、注射の打たれ過ぎで腕がヤバイらしいwww

もちろん人によるだろうし、短期間なら問題ないだろうけど…

注射タイプ以外でも点滴管のような針を常時腕に刺す場合もあり、食後に係員が水道の蛇口をひねるが如く、血が抜かれるので、抵抗があればオススメできない。

あと当たり前だけど新薬なので、将来体にどんな悪影響が及ぶかは分からない。

日本ではあまり聞かないが、海外では治験アルバイトで大変な目に遭われた方が少なからずいるそうだ。短期間でスキルもないのに、高額収入を得られるアルバイトなのでリスクは当然。

その点については施設員の方に確認するなど必要だろう。

当然だが、完全に自己責任なので(◣∀◢)ψ

スポンサーリンク