カプセルトイ投資って薄利多売だが儲かるの!?

数々の副業に手を出しては失敗しながらも、めげずに試行錯誤されているスーパーフリーターのしんま13氏。サブブログに書かれている失敗談や、マイナビ連載されている副業でやらかしまして。が個人的にはツボだった。

以前からブログは注目してたが、久々に覗いてみるとカプセルトイ投資を始められたようだ。

この「カプセルトイ投資って何?」と思われる方もいるだろうが、誰しも幼少時代には馴染みのあるガチャガチャを使ったビジネス。

私も子供時代にはガチャガチャやカードダスに、湯水のごとく100円玉を流し込んだ経験があるが、カプセルトイ投資では、自分であのガチャガチャ機械を購入(リースもあるのかな?)、街中の商業施設や空きスペースに設置し、商品を販売し利益を得るシンプルなものだ。

しんま13氏のブログには、新品1台購入に3~4万円と書かれていたが、1台あたりで平均どのくらい稼げるのか謎。ブログ・アフィリエイトに比べれば、かなりマイナーな副業だと思うので、そもそもネット上にデータがほぼ無い。

とある副業紹介雑誌では、カプセルトイを100台所有しても、売上55万円で純利益14万程度とのデータがあるようだが、商品補充からメンテ作業を考慮すれば、対価に見合った報酬は貰えないよね(´д`)が第一印象なビジネス。

スポンサーリンク

そもそもカプセルトイ投資で大きく儲けた人いるの!?

実際にいるようだ。数百台以上のガチャガチャを保有し、カプセルトイ投資を実践していたガラポン氏。検索すればブログもある。

今では収益の柱をカプセルトイ投資から、不動産投資に切り替えているようなので、最前線からは退いているが儲かっているときは月商150万円

カプセルトイ投資を始められたキッカケとして、誰でも簡単にでき、手間もかからず、初期投資が少ない点を挙げられていた。必要なものはガチャガチャと中に入れる商品、設置する場所の用意だけなので、確かに始めるのは簡単だろう。

何でもそうだが後は行動力と根気。

ガラポン氏のブログでは売り上げの5~6割が原価代、2割が設置してもらっているお店への手数料、残りの3割が純利益と書かれていた。自分で達成したい利益を決めれば、おのずと達成すべき売上額も見えてくる。

ではどこに設置すれば良いのだろうか?

ガラポン氏も開始当初は、実家のある人通りもまばらな住宅街に設置していたようだが、それでも3000円売り上げがあったとか。

実際にビジネスとしてやっていくなら3000円では厳しいが、とあるネット記事でのインタビューにこのように答えられていた。

スーパー銭湯や観光スポットのエレベーター前などがオススメです。

エレベーター前とは随分具体的だが、設置場所の特徴としては以下の点が挙げられる。

  • まずは目立つこと
  • お客さんが長時間滞在する
  • 通行量が多い
  • 衝動買いする雰囲気がある

1台あたりの売上額20万円の方がいるなど夢がある一方、当然売れなければ大量の在庫を抱えてしまうリスクもある。在庫を抱えないように設置場所の売れ行きをチェックしたり、サイクルの早い戦隊モノは扱わないなどリスクヘッジは必要な模様。

インバウドの波に乗れたら大きく収益が伸ばせる!?

しんま13氏のブログでも紹介されていたが、171台の大量ガチャガチャを成田空港に設置したら、売上額が181万円まで伸びたそうだ。Yahooニュースにもなっているみたい。

成功要因は外国人にターゲットを絞ったことが挙げられるが、両替できなかった外国人へのアピール戦略は凄い。

日本の文房具って特に外国人から人気が非常に高いし、ものづくりの力はやはり目を見張る。秋葉原に代表されるアニメ文化などと、精巧なものづくり力が融合しているガチャガチャって特に外国人にはウケるかもしれない。

少し前に横浜八景島シーパラダイスに行った時、大量のガチャガチャがあったので試しに幾つか買ってみた訳だが、一昔前に比べてどれもクオリティーが確実に高くなっていた。「本当にこれが100円、200円なのか?」と思えるレベル。

何が出てくるか分からない、あのドキドキ感も子供時代を思い出させる。

最近ではインバウンドブームに乗っかってか、外国人向けに色んなコンセプトのホテルが出てきている。ホテルは勿論宿泊客が大半なので滞在時間も長いし、可能であれば個人的にはこういうコンセプト系のホテルに設置してみれば面白いと感じる。

カプセルホテルに忍者やアニメキャラ!?新たなインバウンド戦略

ほとんどやっている人がいなそうだけど・・・

1台あたりの売上額を上げるためには扱う商品が大切なのは勿論、設置場所が大きく影響してくる。商品補充やメンテを考慮した時に自宅近くであった方が良い訳だが、上記4点を満たすポテンシャルの高い設置場所が自宅近くにあるかは運次第。

ラーメン屋を開業するとかに比べれば確かに初期投資額は安いので、やる気と根気と地の利がある人には良いかもしれない。

ただしやはり在庫を持つので、ネット副業に比べればそこそこ面倒なことは多そうだ。仮に自分で補充やメンテをやるのであれば本当の意味で不労所得ではないしね。

あんまやってる人見ないし、面白いとは思う。

まあしんま13氏の場合、そこそこ売上が出たら誰かに売りたいみたいだけど…

(追記)
当のしんま氏も、カプセルトイビジネスが上手く行かず、メルカリでガチャガチャを売ってました。ガラポン氏という成功例は存在するが、何かしら勝つ見込みが無いなら、素人が無闇やたらに参入すべき分野では無かったのかもしれない。

スポンサーリンク