ド素人はアフィリエイトで収益上げられる!?

ブログマネタイズの話やPV数の上げ方を教えてくれるサイトは多い。

ただGoogleアドセンスだけで大金は稼ぎづらい。なのでアフィリエイトを行う方は多い。ただし前者のクリックすれば報酬発生に比べ、明らかにハードルが高いのも事実なんだよね。

自分が運営している専門特化ブログで、一部アフィリエイトを行っているけど、正直成果は上がってない。ネットに書いているノウハウやアフィリエイトで成功しているサイトを見る限り、テーマの選別コピーライティングのスキルが必要みたいだ。

そこらへんを勉強していない事が原因かもしれない。

一体アフィリエイトで収益を上げるにはどうすれば良いのか!?

スポンサーリンク

大きな収益が上がらない理由はブログテーマ!?

当たり前のことだが、ブログアフィリエイトで収益を上げるためには何かしらの商品・サービスを紹介して成約に繋げる必要がある。

しかし取り扱っているブログのテーマが余りにニッチ過ぎると、広告主がいないので収益化が難しい。私は以前俳優声優養成所に通っていた体験談まとめた特化型ブログを運営している。

ただ特化型ブログに適した広告主が少な過ぎて、あまり収益化出来ていない↓↓↓

テーマ特化型ブログ運営で稼いだお金とノウハウ

運良く通っていた養成所の広告があったので、多少は収益化も出来ているが単価は高くない。そのため現状はGoogleアドセンスの収益が一番高く、次いでアフィリエイトの紹介料。

ブログでPV数を稼ぎ、収益化することは大切だけど、テーマ次第では稼げない場合もある。収益化が全てではないし、私も純粋に自分の経験談をこれから俳優を目指される方に共有し、役立ててもらいたい気持ちで始めているので、そこまで収益化には拘っていないけど。

そもそも稼げるブログカテゴリーとは何!?

money-515058_960_720

一般的には以下のカテゴリーは単価が高く稼げると言われている。

  • 教育系:資格や教材
  • 健康系:食品・美容グッズ
  • ハゲ防止系:育毛剤・薄毛・AGA
  • ITインフラ系:格安SIM、格安スマホ、インターネット回線
  • 不動産系:住宅購入・賃貸サービス
  • 保険医療系:自動車保険・生命保険

どのカテゴリも概ね男女世代時代問わず、普遍的に需要のあるキーワードばかり。

やはり誰かの悩みを解消できるカテゴリーは収益化に向いているようだ。ただし誰でも上のキーワードで書ける訳ではなく、上記の人気キーワードには沢山の先駆者がいる。

良くあるのは実際に自分でその商品を購入・サービスを経験して良いと思ったら紹介するだが、大きな成果を上げている方はコレが多い印象。いわゆるレビュー記事。

アフィリエイトで有名なウォーターサーバーなんかで、あるアフィリサイトでは、自分が薦める商品が何かを知るため、沢山のウォーターサーバーを契約し全て試している方がいた。

ここまでやれば随分管理人に対する信頼度も違うだろう。ここまでやった後にコピーライティングなどの技術的な話になると思われる。

全ては工夫次第!?思考錯誤して広告主を探す

とはいえ私は稼げるカテゴリーに関して知見が少ないし、既にしのぎを削っているレッドオーシャンに飛び込む気はない。多分負けるので。

あくまで自分が経験してきた人生をベースに俳優声優養成所に関するブログ等を運営していこうと考えている。ただし養成学校の資料請求だけでは厳しい。

ただ運良く演劇系の映像ばかりを流しているサービスがあったので、そちらのサービスを紹介して幾分か成果を上げている。

単価の高いキラー商品を狙うのもアリだが競合必須。

直接的な広告主が少ないカテゴリーでも受け手の立場に立ってみると、関連性が無いと思われる広告でも意外に成約に繋がるかもしれない。

コピーライティング等のスキルは身につけていないが、自分の生の体験談を元に紹介することで、ブログ運営から半年間で毎月野口英夫が3〜7枚稼げるくらいにはなっている。

まだまだ少ないけど…

そしてこの記事を投稿してから10ヶ月、何とか福沢諭吉が8枚くらい稼げるまでに至った。何事も諦めずに続けてみるものだね。上には上がいるけれど…

スポンサーリンク
スポンサーリンク