唐突に訪れるアフィリエイト収益減少の現実

タイトル通り”アフィリエイト収益減少”って唐突に起こりうる現実だorz

以前にこんな記事を投稿したが、ある日A8担当者から個別に、運営しているサイトに広告張りませんかぁ~!?とのメールが届き、ブログに貼り付けることになった。

ブログ収入を+3万にするために意識したこと

ブログコンテンツとの親和性も高く、初月から収益+3万円でウハウハ気分だったのだが、数日前にまたA8からメールが送られてきた。

スポンサーリンク

登録プログラムの規約改定は唐突にやってくる…

どうせ何時もみたく、オススメのプログラムやセルフバック関連の話だろ!?と思い、deleteしようとすると、何やら聞き捨てならない文言が記載されていた(一部抜粋)↓↓↓

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

ちなみにオススメされた広告ってのが、既に貼ってあった広告先の競合他社なんだけど、以前までは特に禁止事項にも書かれていなかったし、比較ランキングサイト(価格.comみたいな)なんて沢山あるので、大丈夫だろうとタカを括っていたのだが…

自分がとるべき選択肢は!?

金(後から貼った広告)を取るか、仁義(最初から貼った広告)を取るか悩みどころ。

ちなみに後から貼った広告の方が成果報酬が高い(約3倍)

一応メール文面上では、”同一サイト内でアフィリエイト広告貼ってんじゃねぇ~よ”って言ってるので、別ドメイン取得して、ほぼペラ一のサイトでも作ろうかと思ったが、難癖つけられたら嫌だなぁと思いとどまり、とりあえず後から貼った広告を全て除去する始末に…

比較系のアフィリエイトサイトだと、ウォーターサーバーとか有名だけど、競合他社を紹介しても、特に怒られない規約になってるんだろうか…裏山。

検索順位が下がる事によるSEO的な理由で収益が減少する話は聞いていたが、こんなパターンもあるのね。まあ~所詮アフィリエイトの収益なんて、広告主のさじ加減なので、当然なんだけど、ダメージがデカいデカい。

スポンサーリンク